竹炭の販売 竹酢液の通販 すみれ工房 > 竹炭塩

竹炭塩 海塩のミネラル分と竹のミネラル分がひとつに!高温で焼き上げ、旨い塩ができました!

竹炭塩とは?

竹炭塩とは、ミネラル豊富な海塩を、竹筒の中に入れ、高温で焼き上げた塩です。

竹にも、竹酸など豊富にミネラル分が含まれています。
そして、竹が焼き上がる過程で、竹のミネラル分が海塩に染み出し、竹のミネラル分と海塩のミネラル分が融合し、旨い塩(竹炭塩)ができあがります。

 

海の恵みと、山の恵みが、火の力でひとつに!

火の力で竹炭塩ができあがります。炎が塩を溶かし、竹を焼き、海の恵みと山の恵みが、この温度、この瞬間に釜の中で合体し、融合しあい、竹炭塩が生まれます。

竹炭塩は、製造する温度や時間で、味や成分がまったく違ってきます。

試行錯誤の繰り返しで、現在の竹炭塩が出来上がりました。


 

森の名人が作る 竹炭塩

森の名人 渡辺保文15時間つきっきりで釜の温度を一定に保ちます。
四季の気温と炎の力を見極め、真剣に火と向き合い、美味しい塩を作りたいと願っていると、時間の経過も忘れます。

こうして、竹炭塩が完成します。

ミネラル豊富な竹炭塩を、是非一度お召し上がりください。

 

山の炭焼きおやじ こと、「渡辺保文」は、平成22年9月に社団法人国土緑化推進機構から、炭焼き加工部門で、「森の名手・名人」として認定されました。


 

おすすめの竹炭塩

竹炭塩 旨塩棒

竹炭塩 旨塩棒
700円〜

すりおろして使う竹炭塩です。パウダー状だから、少量でも塩味を感じやすく、旨みと、まろやかな味が舌に伝わります。

詳しい内容を見る

竹炭塩 瓶入り

竹炭塩 瓶入り
450

竹炭塩(瓶入り)です。テーブル塩、ふり塩として、すぐに使えます。お得な詰め替え用もございます。

詳しい内容を見る

竹炭塩 コショウ入り

竹炭塩 コショウ入り
500

竹炭塩に黒胡椒を入れました。お肉などのお料理に、塩コショウを振るときに、竹炭塩が使えます。また、テーブル塩、ふり塩としても使えます。お得な詰め替え用もございます。

詳しい内容を見る

竹炭塩3種 利き塩セット

竹炭塩3種
利き塩セット

350

竹炭塩が初めての方へ利き塩セットをご用意いたしました!

詳しい内容を見る

竹炭焼き塩を使用した【塩飴】

竹炭焼き塩を使用した
【おにぎりの塩】

300円〜

竹炭焼き塩をパウダー状にすりおろしました。ちょっと贅沢な塩で、いつもと違うおにぎりに!

詳しい内容を見る

竹炭焼き塩を使用した【塩飴】

竹炭焼き塩を使用した
【塩飴】

250円〜

竹炭焼き塩を使用した【塩飴】です。熱中症の予防に!塩分と糖分の補給に!

詳しい内容を見る

竹炭焼き塩を使用した【塩飴】

竹炭焼き塩を使用した
【えんぺいとう】

400円〜

竹炭焼き塩と、金平糖が出合い、新しい味の「おやつ」ができました!

詳しい内容を見る


竹炭塩が出来るまで

日本海の塩を竹に詰めます。手作業です。

国産の海塩を使っています。
これを竹に詰めて、焼き上げます。

竹炭塩が出来るまで、詳しくはこちらをご覧ください。


 

竹炭塩の原材料表示について

竹炭塩の原料は、「海塩」と「竹」です。
そして焼き上げますので、「竹」は「竹炭」となります。

このように、竹炭塩の原材料は「海塩と竹炭」なのですが、ここで食品に関する法律がその表示を規制しています。

【参照】
消費者庁次長通知 平成22年10月20日第377号「食品衛生法に基づく添加物の表示等について」
同 別添1「既存添加物名簿収載品目リスト」(番号332 木炭)

これらの法律により、製品に表示する「原材料」欄には、「竹炭」ではなく「木炭」と表示しなければならないのです。

商品ラベルに表示している原材料には「木炭」と表示しておりますが、「竹炭」以外は使用しておりませんので、どうぞ安心してお召し上がりください。

また、ホームページではわかりやすいように「竹炭」と表示しておりますので、ご了承ください。

お買い物ガイド